葛飾区にある審美歯科治療が得意な歯医者

0336029000

【診療時間】 09:30~12:30
14:30~18:00
【 休 診 日 】 木曜、日曜、祝日

審美歯科・ホワイトニング


審美歯科とは

笑ったときの口元、自然な白い歯はとても印象的です。近年より自然で美しい口元を望む方が増えています。特にオールセラミックスを用いた審美修復は、奥歯の金属の詰め物や被せ物を白くし、見た目の自然さ、美しさを得られるだけで無く、金属アレルギーの心配が無いなど身体にも優しい修復法です。

取扱いインレー(詰め物)

下記以外にも、保険のインレーも取り扱っております。ご予算に応じてご案内させていただきますので、お気軽にご相談ください。

ゴールドインレー
ゴールドインレーゴールドインレー

ゴールドは金属の中で最も適合が良く、耐久性があり、金属アレルギーにもなりにくい安定した材料です。色が目立つので前歯には適しませんが、奥歯には使用されています。

オールセラミックインレー
オールセラミックインレーオールセラミックインレー

セラミック(陶材)は白い詰め物の中では最も自然で透明感があり、審美性の高い材料です。金属アレルギーの心配もありません。破折しやすいのがデメリットですが、最新の材料は強度もあり、破折にも強くなっています。さらに強度の高いジルコニアインレーもあります。

ハイブリッドセラミックインレー
ハイブリッドセラミックインレーハイブリッドセラミックインレー

ハイブリッドセラミックは、レジン(樹脂)にセラミックを混ぜた材料です。色が白く、強度も通常のレジンに比べ硬くなりますが、金属やセラミックには劣ります。金属アレルギーの心配はありませんが、長く使用すると変色する場合があります

取扱いクラウン(被せ物)

下記以外にも、保険のクラウンも取り扱っております。ご予算に応じてご案内させていただきますので、お気軽にご相談ください。

ゴールドクラウン
ゴールドクラウンゴールドクラウン

ゴールドは金属の中で最も適合が良く、耐久性があり、金属アレルギーにもなりにくい安定した材料です。色が目立つので前歯には適しませんが、奥歯には使用されています。

メタルボンド
メタルボンドメタルボンド

金属の土台にセラミックを焼き付けたクラウンです。表は白く審美性の高いセラミックですが、セラミックのみでは割れやすいので、裏側を金属にして強度を補っています。金属を使用するため、金属を全く使わないオールセラミッククラウンに比べると自然な感じや透明感は若干劣りますが、長いブリッジなども設計可能な強度を有しています。

オールセラミッククラウン
オールセラミッククラウンオールセラミッククラウン

インレー同様、セラミックのみで作られたクラウンです。天然の歯に最も近く、経年変化もありません。最新の材料は強度も強くなっていますが、ブリッジには向きません。ベース部分にジルコニアを使用したオールセラミックはブリッジにも対応可能で強度と審美性を備えた最新のクラウンです。

ハイブリッドセラミック
ハイブリッドセラミックハイブリッドセラミック

レジンにセラミックを混ぜた材料を使用したクラウンです。白くて審美性は高く、セラミックより安価です。通常のレジンクラウンよりは割れにくいですが、咬合力の大きい大臼歯では、破折する場合もあります。

レジン前装金属冠
レジン前装金属冠レジン前装金属冠

前歯に使用されるクラウンです。中身は金属(金銀パラジウム合金など)で、外から見える前面の部分にのみレジン(プラスチック)が貼り付けられています。前歯は保険適用ですが、臼歯は保険適用外となります。見える部分だけ白くしたい場合には有用です。

ハイブリッドレジン前装金属冠
ハイブリッドレジン前装金属冠ハイブリッドレジン前装金属冠

メタルボンドクラウンと同様、ベース部分の金属の表面にハイブリッドセラミックで被ったクラウンです。金属を使用しているので、金属アレルギーのリスクはありますが、長いブリッジにも対応可能な強度を有し、費用も比較的安価です。

  • 料金案内
  • アクセス

ホワイトニングとは

変色したり、黄ばんでしまった歯に白さを取り戻す治療法です。歯を削ったり、詰めたり、被せたりすることなく、薬剤を使用して変色してしまった歯を漂白し、白くします。当院では、通常、まずはご自宅で行うホームホワイトニングを行い、状況にあわせてオフィスホワイトニングも行っています。

ホームホワイトニングの流れ

下記以外にも、保険のインレーも取り扱っております。ご予算に応じてご案内させていただきますので、お気軽にご相談ください。

トレー作成
トレー作成トレー作成

ご来院いただき、歯型を採取して専用のマウストレーを作成します。出来上がった後もう1度ご来院いただき、トレーをお渡しします。詳しい手順も合わせて説明させていただきます。

薬剤の注入
薬剤の注入薬剤の注入

ホワイトニング剤をトレーに入れます。

トレーの装着
トレーの装着トレーの装着

ホワイトニング剤を入れたトレーを歯に装着します。

待機
待機待機

そのまま2時間ほど過ごします。

完了
完了完了

お口の中とトレーを綺麗に洗い流し、完了です。約2週間、毎日行っていただくことで、効果があらわれます。

治療例
  • ホワイトニング前
  • arrowarrow
  • ホワイトニング後

ホワイトニングを行った方の写真です。見比べると、歯がかなり白くなっているのが分かります。
※古い冠(矢印の部分)はオールセラミッククラウンに変更しました。

  • 料金案内
  • アクセス

ページトップへ戻る